Flying Bunny

旅と外国・古き良きもの・あまいもの

エッサウィラ、海とトラップ、センス少々。

長かった旅行記もこれで?最終話といたします。
(今回めっちゃ話長いです・・・


前回はモロッコ最大の観光都市・
マラケシュのことをかなり端折って書きました。

マラケシュ、喧騒とラブリーの街。 - Flying Bunny

 

f:id:FlyingBunny:20170606200124j:plain

早朝のジャマエルフナ市場は、まるで明け方の渋谷みたいな感じ。 

 

 

 

今回はそのマラケシュから
日帰りで行ける街としても人気の、
港町エッサウィラをご紹介します。

 

 

行き方はバスがおすすめ(というかそれしかないか
片道約3時間ほどだったと思います。
私はマラケシュから朝9時に出ていた
スープラトゥールというバスに乗って行きました。
このスープラトゥールはかなりキレイなバスで、
WiFiも使えてフットレストもついてました。おすすめです♪

f:id:FlyingBunny:20170606194000j:plain

バスの車窓より。このごちゃっと感がモロッコです 

 

 

 

 

さてさて、
エッサウィラといえば海辺の街!
ボブ・マーリィやジミヘン、
Led Zeppelinも影響されたという
音楽とアートの街でもあります。

 

f:id:FlyingBunny:20170606194152j:plain

 

 

この海を見たときは、
あまりの開放感に心が踊りました。
というのも、今までの街はすべて内陸で、
山肌の景色や土壁メインの
茶系統の景色が大半だったからです。

 

 

それがエッサウィラに来たとたんに、
美しい青空と青い海が目の前にばーっと広がって、
メインカラーが一気にブルーに変わり、
そのおかげでとても気持ちがスッとしたのです。

f:id:FlyingBunny:20170606194413j:plain

 


なんていうか、
茶色いエスニック料理ばかり食べてたところに
レモンスカッシュが出てきたような感じ。笑
加えてわたしは田舎の海育ちのため、
海を見るとなぜか細胞の奥からホッとするのです。
(だけど泳げないし水に入るのは苦手 笑

 

 

この日はこれまた爽快すぎるくらいの青空。

f:id:FlyingBunny:20170606194241j:plain


モロッコの空気はとても乾燥しているので、
暑さというよりは日差しの強さを感じるくらいで
海風もとても気持ちよく。
頭上にはたくさんのカモメが飛んでいましたよ( ´ ▽ ` )

 

 

 

海岸沿いも思ったよりキレイで
砂浜が遠くまで広がっていたので、
せっかくだから波打ち際まで足を運んできました。

f:id:FlyingBunny:20170606194312j:plain

 

 

 

リフレッシュしきったところで、
ランチに行こうかなと街の方へ。

f:id:FlyingBunny:20170606194450j:plain

 

 

どうもピンと来るお店がないなあ・・・と
ブラブラしてたら、
またもその辺に座ってたおじさんに声をかけられる。
「レストラン探してるの?いいとこ知ってるよ、
何食べたいの?シーフード?」ときたので
まーたこのパターンか!と思って無視してたのですが、
海が見える眺めのいいレストランを知ってるから、
そこはどお?連れてくよ!ときた。

 

 



眺めのいいレストランとな・・・?
( ↑ 揺らぐ。

 

 

 

しかも海が見えるとな・・・?
 ↑ グッときてる

 

 

 

 

10秒くらい悩んだあげく、
おじさんを信じて店案内をASK( ;∀;) ←バカ 

 

 

 

 

いやしかし!
私も誰かれ構わずついていくのではなく、
一応善人か悪人かの区別はしており!
おじさんの顔から大丈夫だろうと判断したのです!
(いや、そんなん言うて今まで何回も騙されとるやんw


 

 

だけど確かにおじさんは、
海の見えるいい感じのレストランに
ちゃんと私を連れていってくれたのです!

 

 

最上階のテラス席は
だーれもいなくて超いい感じ!
そして本気のオーシャンビュー! 

f:id:FlyingBunny:20170606194525j:plain

 

f:id:FlyingBunny:20170606194554j:plain

 

 

 

ここいいねーー!( ´ ▽ ` )
おじさんあんがとーーー♪とお礼を言ったら、

 

「ゆっくり食べて♪
また迎えに来るから

 

 

 

・・・・・

 

 

 

また・・・来るだと・・・・・?

 

 

 

 

来んでええ( ꒪⌓꒪)

 

 

 

 

全力でいらねえと思いましたが
とりあえずお腹すいてたので、
食べてから考えようとシーフードピザを注文しました。
(めっちゃ美味しかったです♪

f:id:FlyingBunny:20170606194626j:plain

 


てか、さっさと食べて帰ればいいんじゃないの?と
思いたったくせにネットやって呑気にしてたら、
あっという間におじさんが戻って来て、
あげく私が食べきれなかったピザをテイクアウト。

 

 

そして私も共にテイクアウトされました( ;∀;)

 

  

案の定、テイクアウト先はじゅうたん屋。
全くもって買う気のない私は、
頑なに「興味ないわあ〜」を貫く。

 


諦めた彼は次に、
俺のブラザーの店を案内するぜ、と
アクセサリー屋へ連行。
これまた、タダと言われても
いらないなというほどに
興味のないジャンルのアクセサリーだったので、
頑なに「興味ないわあ〜」を貫く。

 

ゆえに一向に話の弾まない我々。
しびれを切らしたおじさんが、
ちょっとトイレ行って来るから
ここで待っててくれときた。


 

よっしゃ逃げるならNOW( ´ ▽ ` )

 

 

あとはブラザーの制止をガチ無視して、
店を出て猛ダッシュで逃げました。

 

 

てゆうか、
なんでモロッコに来てまで
本気ダッシュせなあかんねん!!
(すべて自分のせいだ!

f:id:FlyingBunny:20170606194725j:plain

 

 

その後は平和になったので、
一人で街をぶらぶら。
エッサウィラの街はコンパクトで、
マラケシュやフェズのような
複雑な造りをしていないので歩きやすいのと、
みんなそれほど商売っ気がないので、
無理やりモノを売りつけてくるような
押しの強い感じがないのがよいです。

 

 

ちょうど翌日に帰国を控えておりましたので、
ここに来てお買い物を少し。
モロッコといえばバブーシュが人気ですが、
エッサウィラでようやく一足購入しました。

f:id:FlyingBunny:20170606194808j:plain

 

バブーシュでよく見るのは革製のものですが、
デニム生地ってのが珍しくて
かわいい!と思ったのです。
売ってるお店もたまたま歩いてて見つけた
セレクトショップだったのですが、
かなりセンスのいいものを売ってて、
モロッコとは思えないかわいいお店でした。

 

f:id:FlyingBunny:20170606194847j:plain

 

f:id:FlyingBunny:20170606194911j:plain

 

f:id:FlyingBunny:20170606194933j:plain

 

 


このお店、
エッサウィラでお買い物したい女子に
是非おすすめしたいので、
shop info書いておきます。
私がモロッコで行った
ファッション&雑貨系の店では
一番よかったお店と言ってもいいです。
かわいい洋服やバッグ、アクセの他、
ベビー&キッズ服や雑貨もありましたよ( ´ ▽ ` )

Histoire de filles 
1 Rue Mohamed Ben Messaoud
Essaouira, medina

 

 

 

 

 

砲台があったので間近で見て来ました

f:id:FlyingBunny:20170606195052j:plain

 

f:id:FlyingBunny:20170606195021j:plain

 

 

 

さて、翌日はマラケシュの空港から
帰路につきました。

 

そのマラケシュの空港が
想像を超えて近代的で、
どこの建築家が作ったんだと思えるくらいに
アーティスティックな建物だったので、
ちょっと写真のせときます。

f:id:FlyingBunny:20170606195202j:plain

 

f:id:FlyingBunny:20170606195223j:plain

内部への光の入り方がとにかくかっこよかったの。

 

 

 

 

マラケシュからはカサブランカ乗り換えで
パリまで、モロッコの航空会社の
ロイヤルエアモロッコに初乗りしたのですが、
評判ほどひどくもなかったです。

f:id:FlyingBunny:20170606195434j:plain




 

 

さて、長々と書きましたが
これにてモロッコ旅行記は終わりにします。
私は旅行記書くのは全く苦ではなく、
毎日は綴れなくとも記事にするのはとても楽しいです。
実は明日からベトナム行きを控えており、
それまでに書き上げるのが目標だったので、
とりあえずUPできてよかった〜( ´ ▽ ` )

 

 

 

最後に、
エッサウィラでかもめに超接近してきたので、
その写真連続でのせときます。
後ろ姿がなんとも愛らしく。

f:id:FlyingBunny:20170606195527j:plain

f:id:FlyingBunny:20170606195547j:plain

f:id:FlyingBunny:20170606195610j:plain

 

 

 

 

 

 

  

∵ この日のあまいもの ∵

ラストディナーはリヤドでいただいたのですが、
そこで出してくれたデザートのフルーツ。

f:id:FlyingBunny:20170606195732j:plain

 

 
お料理の準備とサーブは
すべてスタッフの男性がやってくれたのですが、
この彼は部屋のクリーニングから
食事の用意に至るまで、
ほんとーに気持ちのいいサービスをしてくれました。
(私が部屋干ししてた下着を、クローゼットのハンガーに
移動されるという羞恥プレイもありましたが 笑)

 

彼のその気持ちがとても嬉しくて、
帰る時にはしっかり握手して感謝を伝え、
チップをがつんとお渡ししてきました。
(本来、お金はこういう風に使われるべきだと思うの)

 

 

 

旅のいい思い出は、やっぱり人ありき。 

 

 

 

最後マラケシュを発つ日は、
やっぱりドナドナされました 笑 

f:id:FlyingBunny:20170606200336j:plain

 (キレイにまとめたかったのに、最後にこの写真あげるとこが私だな 笑

 

 

 

  

ではでは、
ブログはベトナムから帰ってくる
1週間後までおやすみしまーす。

 

 

 

 

 

 

フォローする