Flying Bunny

旅と外国・古き良きもの・あまいもの

パリ → スペイン・マラガへ

旅2日目、パリは一泊のみにして
早朝5時半にホテルを後にしました。
興奮のあまりほとんど眠れず、
ホテルでやることがなかったのです(ↀωↀ)

 

 

暗い街中をスーツケース引っ張って、
ずんずんスマホGoogle mapをあてに
歩きすすめること10分。

 

f:id:FlyingBunny:20170503145002j:plain

 

 

 

 

再び空港までロワシーバスに乗るため
オペラ座までやってきました。
というのも、
この日は午前10時のフライトで
パリからスペインのマラガへ向かう予定だったからです。

 

f:id:FlyingBunny:20170503160323j:plain

 

マラガまでのフライトは約2.5h。
航空券はエアヨーロッパ(エアフラの子会社らしいです)のを購入。
15,550円でした。
(この区間はもっと安く、狙えばこの半額でいけます)

 

 

 

空港に早くに着きすぎちゃったので、
朝食にしようとそのへんのカフェに入ることに。
フランスに来たことだしバゲットサンドにしました^ ^

 

f:id:FlyingBunny:20170503152034j:plain

そしたらまあ、チーズが分厚い!!
日本のペラペラのとはえらい違い!
さらにバターまでみっちり入ってる!
確かに美味しかったけども、
後から激しい胃もたれに襲われました・・・
エイジングの悲哀・・・

 

 

 

 

そんな重くなった胃腸をひっさげ、
しばし空港内をぶらつく。

 

f:id:FlyingBunny:20170503152658j:plain

ラデュレ
安定の可愛さ。
ほんとここのショーケースの可愛さはどうかしてる。

 

 

 

 

 

f:id:FlyingBunny:20170503152815j:plain

電光掲示板もどこかクール。
オーバル型が素敵です。

 

 

 

ではそろそろチェックインに向かいましょう。

 

 

 

私の乗るマラガ行きエアヨーロッパの便は、
エールフランスとのコードシェア便で、
チェックインはエアフラのカウンターにて行うという。

 

ほう。と思いエアフラのカウンターへ行くと、
なんと全員に自動チェックイン機での操作をすすめてくる。

 

 

マシンは日本語表示もあったので
言語を変えてチェックインを試みるも、
何度やってもエラーが出る。
わけわからん!と空港の係員に聞くも、
戻ってマシン付近のスタッフに聞けという。

 

 

しかしそのマシンのスタッフは
他の人の質問に次々と関わっていて、
手が空く気配がない(´;Д;`)

 

 

どうせーっちゅうねん!と
何度か係員とマシンの間を往復するも解決せず。
ようやく手が空いた係員に猛ダッシュで詰め寄り、
なんとかしてくれと機械を操作してもらうと、
どうやら預け手荷物があるからダメらしい。

 

 

しかもここではダメだから、
エアヨーロッパのカウンターへ行って
追加料金を払ってこいとのこと。

 

 

 

えええええええーーーーーー∑(゚Д゚)

 

 

 

そのカウンターがまた!
ターミナルの一番端っこで、
そこまで行くにもおいおいおいおい、と思ってたのに
行ったら行ったで追加料金が30ユーロもかかると判明し涙。
荷物預けるのに30ユーロ!??(4200円くらい)

 

 

結局、マラガまでの航空券代としては
トータル2万円近くかかったこととなり、
ちょっと計算外でした・・・(´;Д;`)
これならまともなエールフランス便に
乗った方がよかったです・・・
(同じルートで2万5000円で買えた)

 

 

  

f:id:FlyingBunny:20170503155048j:plain

 

その後無事マラガ空港に到着したのですが、
あまりにも近代的な空港でびっくり!↑
広さもけっこうあります。

 

 

キョロキョロしつつも
預け荷物を取りにいこうと
Baggage claimの看板を当てに歩き続けるも、
なぜか一向にたどり着かない(´;Д;`)

 

 

指示の先にはお店しかなく、
????と思って元の道に引き返すも
何もない。

 

 

わたしの!荷物!どこっ!
と半泣きになってきたころ、
やっと下に降りるエスカレーターを発見。
まさか・・・・これ・・・・?と思って
降りていったら予想通りそこにありました。

 

 

 

もっと!

 

わかりやすく!!

 

書いて外国!!!(;ω;)

 

 

 

そこ行くと日本のこういう指示標識って、
めっちゃ親切丁寧ですよね。
ああ外国クオリティ・・・
(てゆうか私が鈍感なだけ?

 

 

 

 

さてもともとマラガに来たのは、
白い村フリヒリアナを目指すためでした。
フリヒリアナに行くには鉄道がなく、
バスを乗り継ぐ(もしくはレンタカー)しかないのです。

(過去記事にいきさつがあります)

アンダルシアの白い村、フリヒリアナへ - Flying Bunny

 

 

 

そこで、バスを使って
コスタ・デル・ソル沿岸を走り、
ネルハという街に入り、
そこからフリヒリアナにバス乗り換えか
タクシーで向かう予定にしていました。

 

f:id:FlyingBunny:20170503161023p:plain

 

 

そのため、まずは空港から
市内中心部のバスターミナルへ移動。

 

 

そこでマラガ→ネルハ
バスチケットを購入しました。
券売機があるのでカードでも買えます。
(4.52ユーロ)

 

 

バスはALSAという会社のを使いました。
スペインのこのエリアではメジャーなバス会社で、
路線が豊富で車内もキレイです。

https://www.alsa.es/en/home

※HPから時刻表検索とチケット購入もできます。
あらかじめ予定が確定してるなら、ネット購入もありです。

 

 


 

さてバス発車まで待ち時間があったので、
ターミナル内のカフェに入って一服しました( ´ ▽ ` )

 

f:id:FlyingBunny:20170503162013j:plain

 

 

スペインは一杯のコーヒー代も
パリに比べたら格段に安く。

 

店員のおじさんもチャーミングで、
ニコニコしながらオーダーをとり、
歌いながらコーヒーを入れ、
持っていってあげるから
好きなとこ座ってな、って感じ。

 

こういうのがスペインらしくて
ホッとしました。

 

 

 

カプチーノにたくさん
シナモンが振られてたのも、ほっこり。

f:id:FlyingBunny:20170503162242j:plain

 

 

 

 

さあ、このあとは
白い村を目指しますよん( ´ ▽ ` )

 

 

 

 

 

 

∵ この日のあまいもの ∵

バスターミナルで食べた売店のアイス!
ホワイトチョコバー with バスチケット♪

f:id:FlyingBunny:20170503162706j:plain

 

 

 

フォローする