Flying Bunny

旅と外国・古き良きもの・あまいもの

パリ・香水博物館へ

前回、出国の浮かれ話からのつづき。

 

シャルル・ド・ゴール空港からは
中心地のオペラ座まで直通バスが出ているので、
それに乗り込みました。
(文末に詳細書きました)

 

  

パリ到着は夕方だったものの
日本時間にしたら22時くらいだったので、
ちょっとぼーっとしてたのですが、
ここはもう現地の時間に慣れよう!ってことで、
パリ時間に合わせて起きてることにしました。

 

とりあえずオペラ座から徒歩10分のホテルへ移動し、
荷物を置いて出かけることに。
実は日本にいる時から、
行きたいなとチェックしていた場所があったのです。

 

 

 

それがこちら。
香水博物館。

harpersbazaar.jp

 

 

 

香水の博物館!そそられる!
最近できたばかりという
この施設がずっと気になっていて、
もしパリに着いて余裕があれば
行ってこようと狙っていたのです。

 

f:id:FlyingBunny:20170502174600j:plain

 

 

 

 

で、そこに行くにあたり
考えていたのがuberの初利用。

 

 

実は地方に住んでいると
全くuberって活用できず、
今まで使ったことがなかったのです。
パリではuberがめっちゃ走っているというので、
これを機に一度使ってみようと。

 

 

アプリは前もってダウンロードしていたので、
まあなんとかなるやろと深く考えずに
ホテルの部屋で配車ボタンをポチってしまいました。

 


するとびっくりなことに、
あと3分で来るよ!という画面。

 


ええええええ∑(゚Д゚)
そんなすぐ来んの!?悪の組織なの?

 


いやそんなことよりも
フライトで疲れた感じの身なりだったので、
やばいぃっ!と慌てて支度を整えることに。

 

 

uberすごい・・・・と思いつつ
ホテルの外に出たらすでに車が待っており。
アプリの画面で車種とナンバーを一応チェックして、
無事乗り込めました。

 

こんなにあっさりと
外国で車が手配できるなんてすごい!!と
車内でひとり興奮。
明朗会計、支払いはカード、チップとか考えなくていい、
小銭の準備しなくていい。安全性もオッケー。
もうめっちゃええやん。
これは利用すべしですわ。

 

 

 

 

 

 

で、肝心の香水博物館。
着きましたらば小綺麗な建物の入り口の奥に、
ガラス越しからもわかるほどの
強烈な視線を送ってくるスーツ姿のメンズが一人。
( ↓ 奥でめっちゃこっち見てるのわかります?) 

 

f:id:FlyingBunny:20170502172006j:plain

 

 

 

ドアに近寄っていったら開けてくれたのだけど、
終始無言だからこわっ!と思って
こちらから入っていいすか?って聞いてみたら
中に入れてくれました。そのクールさいる?(´;Д;`)

 

 

中はもう、素敵な香水瓶のディスプレイがあったり、
歴史を見ることができたり
香水のお試しができたり、
ブラインドテストで香りを当てることができたりと
まさに体験型のミュージアム。

 

f:id:FlyingBunny:20170502174356j:plain

 

 

 

 

入り口付近のフロアには
有名ブランドの香水がずらーーーーと陳列されてあって、
香水好きならずとも見るだけでも楽しめるのではと思います。
もちろんお試しもできます。

f:id:FlyingBunny:20170502174414j:plain

 ゲランのシリーズ。かわいい。

 

 

 

 

ほら、香水って店員さんの目がつい気になって、
堂々とたくさん試せなかったりするじゃないですか?


 

それがここは誰の目も気にしなくていいので、
どんどん気になる香水を試せちゃうのです。
私は前から気になってたペンハリガンを
全種類嗅いできました。

 

香水だけでなく、
ジョーマローンのキャンドルもありましたよ( ´ ▽ ` )
あのかわいいけど高すぎるやつ。
これも全部試してきました。
おかげで気に入った香りが見つかりました。
(いや買えてないけど

 

f:id:FlyingBunny:20170502174448j:plain

 

 

 

 

 

↓ こういう実験器具みたいなのもあって、
プシュプシュして香りを試せましたよ。

f:id:FlyingBunny:20170502174640j:plain

 

 

 

 

興味ない人にはアレかもですが、
香水の瓶って可愛いものが多くて、
見てるだけでときめくものなのです( ´ ▽ ` )

 

 

フランス女性は香水に対する意識が高く、
香水をつけずに外出するなんて!
みたいなとこがあるのですが、
そういうのも私はいいなと思ってます。

 

 

ご興味のある方は是非足を運んでみてくださいね。

 

 

 

 

※開館時間や入場料、場所などについてはこちらを。

tricolorparis.com

 

 

 

 

 

それとパリの空港から市内へのアクセスについて、
いつも私が乗ってるバスについて書いときます。
(貧乏旅行歴が長すぎて、未だにタクシーを気軽に使えないつらみ

 

☆Roissy bus
乗車券はドライバーからも買えますし、
空港の出口付近に券売機もあります。
(片道11.5ユーロ : 現在1ユーロだいたい120円)

 

空港から中心部まではだいたい45〜60分。
地下鉄や電車を乗り継ぐ方法もありますが、
荷物を持っての乗り換え移動がないので、
オペラ座近くにステイ先がある場合はおすすめ。

※バス車内ではそれほど速度は出ないものの、無料Wi-Fi使えます。
日本語のアナウンスも入るのでわかりやすいです。

 

 

※乗降場所はオペラ座のすぐそば。

Google Maps

 


※HPはこちらです(日本語でも見れます)

ratp.fr - Roissybus

 

 

 

 

 

 

∵ この日のあまいもの ∵

この日は出発便でアイス2個も食べたため、
全く食欲がなくパリにいるというのに
お菓子ひとつも食べませんでした・・・
飛行機で食べすぎるのも考えものでごじゃいます。

 

 

 

 

 

フォローする