Flying Bunny

旅と外国・古き良きもの・あまいもの

次の旅先をモロッコにした理由

唐突に、なぜわたしが次の旅先に

モロッコを選んだのかということですが

 

 

なんとなく

 

 

です。

 

 

 

 

 

とはいえ一応きっかけはありまして、

それは通称青い街と呼ばれる

シャフシャウエンの風景がとても美しく

そこにピンときたこと(ベタですね)

 

f:id:FlyingBunny:20170130112134j:plain

 

 

この美しく彩られた青は街全体にわたるもので、

建物の外部だけでなく内部までも青かったりするのだとか。

 

じゃあなんで青くなったの?と

疑問が湧いたので調べてみました。

 

 

その理由はどうも諸説あるようで、

 

・虫除けのため(ロマンティックじゃない)

・日差しがキツすぎるからそれを緩和するため

・ユダヤ人にとって青は神聖なる色だから

・そもそも石にもとから青みが入っているから

 

などが挙げられるとのこと。

 

 

 

 

まあ、なんでもいいけど青い街かわいい。

(結局それ) 

 

 

 

f:id:FlyingBunny:20170130122059j:plain

 

 

あとはそうだな、

言葉の響きとかニュアンス?

カサブランカマラケシュって響きがステキ。

(白いお家って意味だけど、カサブランカのお花も大好きだし)

 

 

それと地理的にはアフリカなのだけど、

どこかヨーロッパ入ってる感じのところも魅力。

モロッコはアラブ語圏でイスラム教の国だけど、

フランスの保護領だったからフランス語が使われていたり、

フランス文化が色濃く残ってるところもエキゾチック。

 

  

加えて、

好奇心が刺激されそうな場所であるから。

 

 

わたしにとって、

この国へ行こう!と思うにあたって

好奇心をくすぐられるかどうか

けっこう重要なことなのです。

 

 

危険やスリルを求めるのとはちょっと違って、

わくわくするかどうか、がポイント。

 

 

 

f:id:FlyingBunny:20170130122408j:plain

 

 

 

あとね、ご存知でしょうか?

モロッコって、

 

世界三大うざい国

 

の一つらしいのですよ。

 

 

 

ちなみに他の2国はエジプトと、

安定のインドだそうです。

 

 

 

最初これを聞いた時、

うわあ・・・と若干引いたのは本当ですが

今はむしろどれほどまでにうざいのか

体験するのも面白いかも、と思い始めてます。笑

 

 

 

そうそう、あと忘れちゃならないのは

スペインとの間の海峡・ジブラルタルですね。

海峡を超えて隣国に渡るって、なんかロマンある。

冒険家っぽくていい。

 

 

 

どういうルートで

モロッコ入りするかは検討中なのですが、

やっぱり海峡を渡るっていいな。

もしくはモロッコからスペインに、

あえて海越えで行ってみるのもありだな〜とか。

 

 

 

 

うん、こういうの考えるのは

本当にたのしいね。

 

 

 

 

 

【お知らせ】

Webメディア「DRESS」で記事をひとつ書かせていただきました。

金沢のレトロな喫茶店を5つご紹介しています。

ご興味のある方はご一読いただけると幸いです♪

 

金沢にあるレトロな5つのおすすめ喫茶店 | DRESS [ドレス]